Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
年度 活動報告 1/34
2019.03.01 第71回 卒業証書授与式 日時:平成31年3月1日(金)午前10時〜 場所:金沢泉丘高校 啓泉講堂
第71回 卒業証書授与式が3月1月1日に厳粛に行われました。
PTA坂上会長は、卒業生391名に祝辞を述べられました。以下全文です。


卒業式 祝辞

本日の晴れの門出を迎えられた皆さん、卒業おめでとうございます。
また、ご指導を賜りました先生方並びにPTA活動にご協力を頂きました保護者の皆様に心より感謝申し上げます。
PTAを代表してお祝いを申し上げます

「少年老い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからず」という諺がありますが、皆さんは、金沢泉丘高等学校という最高の教育環境の中で充実した日々を過ごしてきたと思います。

野外劇、楽しかった。皆で舞台道具を作って、靴下が毎日真っ黒になった。野外劇が終わって受験体制に入り限界まで勉強した。毎日の通学は大変だった、あの大雪の時は特に酷かったけど頑張って通った。部活動、集中して練習して大会でもいい結果が出た。学校行事、色々な事を調べて発表した時、本当に緊張した。などなど記憶に残る事が数々ありますね。

将棋の藤井聡太棋士は、現在高校生16歳ですが、将棋の世界で最年少記録を次々と更新し、プロの世界で大活躍しております。
大相撲の玉鷲関は、1月の初場所、幕内最高優勝を果たしました。34歳の初優勝です。玉鷲関は、高校生時代、相撲をしたことがなかったそうです。
インスタントラーメンを開発した安藤百福さんは、即席めんの発想にたどり着くまでに、48年間の人生が必要だったと語っていたそうです。
高校生の時代を華々しく活躍する人、高校を卒業してから新たな活躍をする人、ヒトの人生は様々です。
皆さん、卒業後、どんな風になりたいですか?
「物語は、ここから始まるのだ」漫画の神様、手塚治さんの言葉です。
ここにいる皆さんは、それぞれ素晴らしい実力をもっています。金沢泉丘での高校生活で、自分自身を磨き、仲間と刺激し合い、時には競争し、時には力を合わせ、皆さん、一人一人の中に貴重な財産が蓄積されています。卒業後もその実力を更に磨いていって欲しいと思っております。

本日の卒業まで、皆さんを導いて下さった先生方、ご家族の方への感謝の念を大切にしてください。

終わりに皆様への餞(はなむけ)の言葉を送りたいと思います。

『金沢泉丘高校を胸に、次なる物語を』

これをもちまして私の祝辞とさせて頂きます。 本日はおめでとうございます。

平成31年3月1日
金沢泉丘高等学校 PTA会長 坂上裕宣






活動報告一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.