Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
ネットで参観日  年度
42/52
高校総体 男子ハンドボール部 ベスト4 日時:2018年5月31日(木)〜6月3日(日) 場所:小松総合体育館
投稿日 2018.06.03
 春季大会では3位を勝ちとった男子ハンドボール部。期待も高まる中、小松総合体育館で4日間の試合が行われました。

 1回戦  対 金沢桜丘 30-27 勝利
 2回戦  対 県立工業 37-33 勝利
 準決勝  対 小松明峰 22-35 敗退
 代表決定戦 対 小松  26-36 敗退


 1回戦はリードを許すことなく勝利。
 
 2回戦は初顔合わせということもあり、緊張もあったのか、前半は6点のビハインド。まさかの敗退か?と思わせるような重い空気の中、後半は別のチームかのように蘇り、4点差で勝利。ハラハラの展開でした。
  
 準決勝は勝てば、北信越大会出場が決まるというのもあって、引き締まった表情。前半はシーソーゲームで、1点差。ところが、後半は押しに押され、点差が開き敗退。悔しさがにじみ出ていました。明日の代表決定戦に期待。

 代表決定戦は、春季大会で1点差で勝利した小松高校との対戦。。あの死闘をもう一度という思いとは別に、小松高校には、1年生にJOC石川選抜の子が入り、戦力アップ。じわじわと点差が開き、挽回もかなわぬまま敗退。

 北信越大会出場を目指していたので、満足した結果とは言い難いとは思いますが、全力を出し切り、4日間を戦い抜きました。3年生の皆さん、本当にお疲れさまでした。1、2年生の皆さんこれからも頑張ってください。応援しています。
 

さあ、いよいよ総体が始まります。気合が入ります。

ペナルティスローで一回転してのシュートを決める岸野君

セットプレーで、シュートを狙います。

絶妙なシュートを決める名倉君

サイドから回り込んでの横濱君のシュート

3位の賞状と最後のユニホーム姿で。先生、マネージャーの皆さんありがとうございました。

イベント記事一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.