Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
年度 活動報告 3/9
2022.06.27 令和4年度 金沢地区高等学校PTA連合会 第1回生活指導・家庭教育委員会(合同) 日時:2022年6月25日㈯ 場所:石川県地場産業振興センター
1年ぶりのリアル開催でしたが新型コロナ感染予防対策として出席者の体調申告書の提出、手指消毒、学校ごとの席指定、間隔を空けての着座と換気などの対策がとられていました。

今回は、石川県在住の元祖麹料理研究家の小紺有花さんに「やる気をアゲる食卓の作り方」とのタイトルでご講演いただきました。麹の栄養や旨味、そして麹を使ったレシピもご紹介いただきましたが、この講演で心に残ったのは、食の大切さそして食しているのはお料理そのものだけではないということでした。ネガティブな思いや言葉がけはお料理と一緒に口から入っていくと話されていました。

小紺さんは、やる気をアゲる食卓に乗せたいもの5選として、1.感謝 2.愛情 3.赦し4.素材力 5.咀嚼力 を挙げられていました。今日も元気に帰ってきてくれてありがとう(→当たり前ではない)、子どもが幸せでいてほしい(→無関心ではない)、あんまり学校のことを話してくれないけど思春期だから見守ってあげよう(→憎しみや恨みではない)、などそんな思いが乗っている食卓は幸せを引き寄せ、やる気をアゲていけるのではないかと話されていました。

さらに毎回手の込んだ料理を作るのは現実には難しいので、「こんな簡単な料理しか出せなかった」という気持ちで出すのではなく、手間暇かけられなくとも栄養を考えた食事は「美味しくできたよ」という思いで出してあげてくださいと。

気持ちを言葉にして表すことが大事なときもありますが、食卓に親の「見えない気持ち」を乗せることも食育につながるという素敵な学びを与えてくださる講演でした。






活動報告一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.