Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
年度 活動報告 2/18
2022.11.11 令和4年度 石川県高等学校PTA連合会 第39回 研究大会並びに指導者研修会 日時:2022年11月9日(水) 場所:石川県文教会館
石川県高等学校PTA連合会の研究大会並びに指導者研修会が執り行われました。

一昨年は感染拡大のため中止、昨年は講演会のみの開催でしたが、今年は感染拡大前に戻り研究大会と指導者講習会が開催されました。
学校からは中村校長と多田先生、PTAからは吉河副会長、堀田副会長の4名で参加しました。

初めに石川県高等学校PTA連合会の中村会長が開会の挨拶、石川県教育委員会の北野教育長が来賓の挨拶をされました。引き続き各種表彰が執り行われましたが、本校PTAからは、活動振興功労者として吉河ゆかり副会長と堀田洋子副会長が表彰されました。

記念講演は、東京都立大学 法学部教授の木村草太(きむらそうた)様を講師にお招きし、「平等権と差別されない権利」として、日本国憲法第14条に明記されている平等権について、平等とは、差別とはに関するお話をして頂きました。

活動報告の時間では、大聖寺実業高校、津幡高校、志賀高校の方達による、各校のPTA活動の取組みを報告されました。3校の活動報告後、石川県教育委員会事務局 生涯学習課の岩木課長様より講評をいただきました。

8月25•26日に開催された全国大会について、石川大会の実行委員長をされた粟田真人様が挨拶されました。大きなトラブルがなく無事に終了したことや、石川県各校の皆様の協力への感謝を述べられました。その後、県高P連事務局の下根様より、収支(仮)報告、石川大会での成果、課題をお話しいただきました。

最後に石川県高等学校PTA連合会の柏副会長の挨拶で閉会しました。



記念講演 東京都立大学 法学部教授 木村草太さま


全国高等学校PTA石川大会 実行委員長 粟田真人さま

活動報告一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.