Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
年度 活動報告 4/10
2019.06.29 令和元年度 金沢地区高等学校PTA連合会 第1回生活指導・母親代表委員会開催 日時:2019年6月29日 土曜日 10:00〜 場所:金沢泉丘高校 2F 大会議室
2019年6月29日土曜日の10時より金沢泉丘高校2F大会議室にて金沢地区高等学校PTA連合会の第1回生活指導・母親代表委員会が開催されました。
冒頭、生活指導委員会 高木副委員長(泉丘PTA副会長)より開会挨拶があり、石川県立鹿西高校PTA会長の関軒明弘(かんのきあきひろ)氏を迎え、「鹿西高校TMR大作戦〜自己抑制的なスマホ利用を目指して〜」という題目でご講演頂きました。
最近、スマホの依存症やスマホ使用による事故が多発傾向にあることに対し、鹿西高校で実際行った取り組みの紹介がありました。
T=タイム、スマホ使用時間の規制等
M=マナー、歩きスマホの禁止等
R=リスク、面識のない人とのつながりによる事故等
TMRに沿って、学校と生徒、保護者家族が連携し目標設定を行い、実施後のアンケートによる検証もすることでスマホ乱用や事故を制限できていると発表がありました。また目標設定する際などスマホに関しての親子間のコミュニケーションが増え、お互いの問題意識を芽生えさせる良い機会になるということでした。保護者として最近とても気になる問題を学校・生徒・保護者連携で継続的に取り組まれていることが素晴らしいと思いました。
講演も堅苦しい感じではなく、自作の紙芝居を使いながら楽しく取り組みを伝えていただきました。
最後は、母親代表委員会の不破委員長(泉丘PTA副会長)より閉会の挨拶がありました。

今回も泉丘PTA理事のメンバーが受付・誘導等でご活躍頂きました!皆様、お疲れ様でした。

生活指導・母親代表委員会は石川県PTA連合会でも委員会が開催されております。
詳細は下記アドレスよりご覧いただけます。
https://ishi-koupren.org/2019/06/18/754/

土曜日にも関わらず、金沢地区19校より沢山の方が参加されました。

参加者からも今回の講演テーマに関係する意見報告がありました。

不破委員長の閉会挨拶です。



活動報告一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.