Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
年度 活動報告 1/28
2020.11.05 令和2年度 石川県高等学校PTA連合会 第37回 研究大会並びに指導者研修会 日時:2020年11月5日(木)13:30〜16:50 場所:石川県文教会館 1F大ホール
 石川県高等学校PTA連合会としては、本年度初めての事業となる研究大会並びに指導者研修会が執り行われました。学校からは宮本校長先生と田丸先生が、PTAからは会長含め4名の役員で参加しました。
 初めに石川県高等学校PTA連合会の中田会長が開会挨拶、石川県教育委員会の徳田教育長が来賓の挨拶をされました。引き続き各種表彰が執り行われましたが、本校PTAからは、活動振興功労者として松田千礼副会長が、優良PTA石川県教育委員会表彰として、金沢泉丘PTAが団体として表彰されました。松田副会長、おめでとうございます!団体の方はこれまでの本校PTA活動を評価されたとのことで、平素からPTA活動に対しご理解ご協力頂いている皆様のおかげだと思います。皆様、いつもありがとうございます!
 記念講演として、日本LGBT協会代表理事の清水展人様を講師にお招きし、性同一性障害をはじめとする「性的マイノリティ」に関する講演をして頂きました。ご自身の体験・経験を基にお話しされていたので、個人的にほとんど知識のなかった私にも非常にわかりやすく、かつ私たち(生徒たち)の身近な問題であると認識できました。
 例年ならば担当校の活動報告の時間でしたが、今年は新型コロナウィルスの影響もあり「新型コロナの影響と今後のPTA活動」をテーマにした座談会が行われました。担当校のPTA会長、北稜高校の校長先生、石川県教育委員会の清水様によるパネルディスカッション形式で各校の現状や今後のPTA活動の在り方を話し合いました。本校PTAも本年度はほぼ活動はしておりませんし、生活様式が変わりつつある中で今後どういう形でPTA活動をしていくのか考えさせられる内容でした。
 最後に昨年度泉丘PTA会長であり、令和4年度に開催予定の全国高等学校PTA石川大会の実行委員長である粟田真人様より石川大会のPR動画と大会概要説明、各校への大会実施に向けた協力依頼がありました。

表彰を受ける松本PTA会長

講演会

座談会

左から宮本校長、松田副会長、松本会長


活動報告一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.