Kanazawa Izumigaoka High School PTA 石川県立金沢泉丘高等学校
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A

ご意見・ご質問
HOME
活動報告
組織と役割
年間行事
活動Q&A
年度 活動報告 8/26
2019.11.05 石川県高等学校PTA連合会 令和元年度研究大会・指導者研修会 日時:2019年11月5日火曜日 13:15〜 場所:石川県文教会館1Fホール
令和元年度の石川県高等学校PTA連合会「研究大会・指導者研修会」が開催されました。
本年度PTA連合会会長でもある粟田会長の開会挨拶から始まり、来賓の石川県教育委員会教育長の田中様よりご挨拶頂きました。

続いて行われた表彰式では、優良PTA表彰と活動振興功労者表彰、そして全国高P連石川大会のポスター及びシンボルマーク受賞者表彰が執り行われました。
今年は泉丘PTAより溝口副会長が受賞され、金沢地区代表として登壇し粟田会長から表彰状を受け取りました。

記念講演では、日本大学経済学部教授の安藤至大氏より「労働経済学で考える近未来の働き方〜私たちが安心して暮らせる平等な社会を実現するために〜と題してご講演頂きました。昨今の働き方改革とAI化が進む中、働く環境(進学や就職)は近い将来大きく変化していき、それに対応するためには子供だけではなく教職員や親である大人たちがこの状況を正しく理解し対応していく必要がある、というようなお話でとても勉強になりました。

研究課題としては、大聖寺・金沢二水・羽咋工業高校の3校による研究発表が行われ、それぞれのPTA活動の取り組みが紹介されました。

会場では、泉丘高校PTA理事メンバーが受付も担当しておりました。大変お疲れ様でした!

粟田会長による開会挨拶。

溝口副会長が活動振興功労者として受賞されました!

粟田会長より表彰される溝口副会長。

記念講演

逆光で暗いですが、理事メンバーに受付を担当していただきました。ありがとうございます!

活動報告一覧
© 2015 Izumigaoka Highschool PTA All rights reserved.